ZEH

ZEH(ゼッチ)とは、ネット・ゼロ・エネルギーハウスのこと。住まいの断熱性能・省エネ性能を高めて、家庭で消費するエネルギー量を太陽光発電などで創られるエネルギー量が上回ることで、住宅の年間一次エネルギーの収支を正味(ネット)でゼロにする住宅のことです。

創エネした電力を貯めて、発電時間意外にも使えるよう蓄電池の利用が望ましいとされています。
※経済産業省「ZEHロードマップ検討委員会取りまとめ」より。

2020年までに標準的な新築住宅で、2030年までに新築住宅の平均でZEH(ネット・ゼロ・エネルギーハウス)の実現を目指す政策目標が設定されています。クオリティホームでは、高断熱の構造体をベースに、高効率エアコンやLED照明など省エネシステム、太陽光発電をはじめとする創エネシステムと、それらをコントロールするHEMSを活用することで、先進的なネット・ゼロ・エネルギーハウスを実現します。

クオリティホームの、ZEH事業計画書はこちら >

PAGE TOP